六本木の婚活バー Singles Bar GREEN

Singles Bar GREEN『キス&キル, kiss&kill』婚活びコラボレーション

運命的な恋に落ち、幸せな結婚生活を送っていた
スペンサーとジェン。
やっと出会えた理想の相手。だが、
彼には人に言えない“危険”な秘密があった―!

ジェン(キャサリン・ハイグル)は、失恋の傷を癒すバカンス中、信じられないほど素敵な男性スペンサー(アシュトン・カッチャー)に出逢う。一目で恋に落ちたふたりは、美しいリゾート地でデートを重ね、見事ゴールイン。優しくてハンサムな夫との夢の新婚生活。しかし、彼には、平和な日常を一変させる、ある“危険”な秘密があった・・・。なんとスペンサーは、元・CIAの凄腕スパイだったのだ!彼の命を狙う敵を相手に、ジェンも銃を手にして戦うはめに。一筋縄ではいかない2人の愛が、今、試される!


不器用だけど、誰もが応援したくなる
<身分違いの恋>に、
この冬、あなたの恋も熱くなる!!

本作の監督、ロバート・ルケティックは、『キューティ・ブロンド』で世界中の女性たちを虜にしたロマンティックコメディの第一人者。主演は、テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」シリーズでブレイクし、『幸せになるための27のドレス』『男と女の不都合な真実』の大ヒットで、次世代“ロマコメの女王”として注目されるキャサリン・ハイグル。彼女が恋に落ちる<理想の男性>に選ばれたのは、『バタフライ・エフェクト』『ベガスの恋に勝つルール』など、多くのヒット作に主演してきた実力派スター、アシュトン・カッチャー。ハリウッドで最も旬な2人が、この冬一番のトキメキとスリルをあなたに届けます!
映画「キス&キル」キャサリン・ハイグル アシュトン・カッチャー 映画「キス&キル」キャサリン・ハイグル アシュトン・カッチャー

監督:ロバート・ルケティック『キューティ・ブロンド』『男と女の不都合な真実』 出演:アシュトン・カッチャー『ベガスの恋に勝つルール』/キャサリン・ハイグル『幸せになるための27のドレス』/トム・セレック『スリーメン&ベビー』/キャサリン・オハラ『ホーム・アローン』 原題:KILLERS/2010年/アメリカ映画/カラー/101分/シネスコサイズ/ドルビーSR、ドルビーデジタル、SDDS/字幕翻訳:伊原奈津子

配給:ギャガ(ロゴ) powered by ヒューマックスシネマ
(C) 2010 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

公式サイト:http://kisskill.gaga.ne.jp/

映画「キス&キル」12月3日(金)TOHOシネマズ有楽町座他全国ロードショー
映画「キス&キル」試写会のお知らせ
映画「キス&キル」12月3日(金)TOHOシネマズ有楽町座他全国ロードショー
映画キス&キル」オシシャルカクテル11/25(木)販売開始
映画「キス&キル」12月3日(金)TOHOシネマズ有楽町座他全国ロードショー
映画キスアンドキル 感想 レビュー

30代 女性 会社員

アシュトンカッチャーがかっこよかったです。
素直に生きてアシュトンカッチャーみたいな方に出会えたらと思いました。
とても面白かったです。

20代 女性 会社員

ちょっと残酷なシーンもありましたが、とても面白かったです。
また公開したら見に行きたいです。

20代 女性 会社員

最初の場面で、出会ってから結婚に至るまでの短さにちょっとビックリしました。
ただ、見ていくうちにテンポの速さに慣れてきて、 とても楽しく鑑賞できました。
殺された人たちはどうなってしまったのかだけが唯一 気になるところですが、
それもまた漫画のようで面白いと思いました。

20代 女性 学生

フランスのニースで始まるシチュエーションに惚れ惚れしました。
是非素敵な人と訪れたいです。

20代 男性 学生

ストーリーは置いといてコメディの要素が強く大変笑えました。
とりあえず素直が一 番なんですね。

20代 女性 会社員

とにかく、アシュトンカッチャーがかっこよすぎる!!結末がまったく想像つかなくて、
アクションシーンもドキドキもハラハラも沢山あり、最後まで飽きることなく楽しめました!

30代 女性 会社員

とても楽しい映画でした。
ラブコメかと思っていましたが、アクションが入っていたのが良かった。
意外な結末であっと言う間に映画が終わってしまいました。

30代 女性 事務

映画は久しぶりでしたが面白かったです。

30代 女性 会社員

ラブコメディと聞いていたのに、途中からハラハラドキドキスリリングな展開でどこがラブコメ?
スリル&サスペンスで終わるのか!?
と思ったのですが、 まさかのエンディングでラブコメディと言われる映画に納得。
あんなどんでん返しが待っている映画は初めてでした。
胸キュンからドキドキ、ユーモアもあり、とても面白かったです。

20代 女性 学生

ストーリー自体は過酷な内容も含まれてるのに、何度も試写会場で笑いがおこる面白い映画でした。
サスペンス、コメディー、恋愛同時に楽しめて後味もすっきりなので、気軽に楽しみ
たい気分の時にまた見たいと思いました!